地域熱供給サービス

神田駿河台地区熱供給センター

神田駿河台地区熱供給センター

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-11-1
三井住友海上駿河台新館

熱供給地区

供給地区の紹介

御茶ノ水駅前南側の約11haの地区において、「蓄熱式ヒートポンプシステム」を採用した連携する2箇所のプラントより熱供給を行い、文化と伝統のある大学キャンパス街の環境保全に貢献しています。

神田駿河台地区熱供給センタークリックで拡大
供給開始年月
昭和63年(1988年)4月
供給延床面積
249,000m2
供給施設
業務施設、教育施設、公共施設(駅舎)、医療施設

施設データ

プラント主要機器

【第1プラント】

熱源設備 能力 台数
冷却能力 加熱能力
MJ/h USRT MJ/h
水ヒートポンプ(熱回収型) 1,320 104 1,852 2
空気熱源ヒートポンプ 1,710 135 1,699 8
電動ターボ冷凍機 6,329 500 4
合計 41,636 3,288 17,296  

【第2プラント】

熱源設備 能力 台数
冷却能力 加熱能力
MJ/h USRT MJ/h
空気熱源ヒートポンプ 1,542 122 1,286 8
合計 12,336 976 10,288  

蓄熱槽容量

【第1プラント】

種類 冷水槽(m3 冷温水槽(m3 温水槽(m3 合計(m3
容量 1,000 1,000 300 4,300
槽数 1槽 3槽 1槽 5槽

【第2プラント】

種類 冷水槽(m3 冷温水槽(m3 温水槽(m3 合計(m3
容量 275 1,180 310 1,765
槽数 1槽 1槽 1槽 3槽

トピックス

2020年
東京都「キャップ&トレード制度」において「低炭素熱」の熱供給事業者(区域)に認定
2018年
平成29年度関東地区電気使用合理化委員会委員長賞「最優秀賞」を受賞
2017年
平成28年度関東地区電気使用合理化委員会委員長賞「最優秀賞」を受賞(第2プラント)
2016年
東京都「キャップ&トレード制度」において「準トップレベル事業所」に認定(2015~2019年度に適用)

お問い合わせ

弊社サービス等についての、ご不明な点がありましたら、下記からお問い合わせください。

よくある質問はこちら